• お問い合わせ
  • サイトマップ
SMC静岡マウンテンクラブ

静岡市の山の会---静岡マウンテンクラブへようこそ

トップページ > 2018年 今月の山行 > 2月 南郷山 幕山

2018年 2月  第219回山行記録


 

南郷山 幕山                              


                                                         

実施日:平成30年2月18日(日)  天候:晴
参加者:30名 男性:16名 女性:14名
 担当リーダー:大川  サブリーダー:山本  レポート:S.O
 


 静岡マウンテンクラブの2月の山行は、神奈川県の南郷山(610m)

と幕山(625m)である。両山とも箱根火山の外輪山に噴出した寄生火

山である。幕山の麓には4000本を超える梅園があり、情報では三分咲

きとのことで、観梅も楽しみである。今回は、珍しく貸切りバスでなく

JRと路線バスを利用しての登山である。南郷山も幕山もJR湯河原駅

から近い。参加メンバー30名はそれぞれ東海道線の菊川駅、島田駅、

藤枝駅等順次乗り込み静岡駅に7:24に到着し、静岡駅、清水駅で大勢

乗車して湯河原駅を目指した。

 車窓からは富士山が良く見えた。沼津駅で乗り換えて湯河原駅に8:53

に到着した。そこで路線バスに乗り、登山口の鍛冶屋に9:10に到着した。

バスはマウンテンクラブのメンバー30名が乗ったので満杯であった。

 登山口で望月さんのリードで準備体操を行い、新人相原さんの紹介をし

た。登山口は五郎神社のすぐ前であり、鳥居の前で記念撮影をして、9:35

に出発、天気は良い。ミカン畑の中の坂道を登って行く。10:04に湯河原

ゴルフ場に出て、ゴルフ場のフェンス沿いに進む。途中暑くなってきて、

衣服の調整を行う。

 登るにつれて相模湾が見えてきて、沖合に初島、その向こうに伊豆大島

を望める。10:49白銀林道に出て、林道を少し進み再び登山道を登る。南郷

山への最後の登りだ。11:10南郷山山頂に到着、ここで昼食とした。山頂か

らは眼下に真鶴半島が見え、相模湾が広がっている。

遠くに房総半島も望むこともできた。

 

DSCF3762
           登山口の五郎神社で            
DSCF3764

DSCF3765
相模湾を望む
DSCF3775
           南郷山山頂(610m)で                     
DSCF3784
幕山山頂で
DSCF3778
幕山を目指して

DSCF3789
梅の香りを楽しむ
IMG_5409


 11:40南郷山を出発して幕山に向かう。幕山までは大きなアップダウ
ンはない。徐々にすれ違う登山客も増えてきた。途中にある自鑑水(池)
に12:05に到着、自鑑水は、源頼朝が石橋山の合戦に敗れた時、この池に
映る自分の姿を見て再起を誓ったという話が伝えられている。
 12:25幕山山頂に到着した。頂上は人でいっぱい。山頂標識の前で順番
待ちをして集合写真を撮った。12:31に幕山を出発、ジグザグの登山道を
下って行く。道は整備されているが滑りやすい道だ。ずんずん下って13:20
頃幕山公園に入った。梅林の中を下って行く。白梅、しだれ梅等がきれいに
咲いている。三分咲きとは言いながらも春の訪れを感じることができ満足で
あった。満開であればどれほどすばらしい光景が展開するのであろうか。
なお、梅園の上部には、ロックゲレンデがあり、岸壁に取り付いているクラ
イマーを見ることができた。
 幕山公園で40分位自由行動とし、14時過ぎに路線バスで湯河原駅に向か
った。梅の季節は臨時バスが出ているようでバスにはすぐ乗れた。湯河原
駅に14時半ころメンバー全員到着し、そこで解散となり、東海道線で静岡
方面へ向かった。皆さん、お疲れ様でした。なお、一部のメンバーは、湯
河原駅前の居酒屋で反省会を行ったようである。
 久々のJR利用、参加者数30人という大勢の山行で、リーダーも御苦労
されたと思いますが、順調に2山を登ることができ感謝します。
 寒い日が続いた今年の冬ですが、春に向けて季節の移り変わりを味わうこ
とができた山行になりました。 (S.O)